4.台州の大陳島で「グリーン水素」総合実証プロジェクト稼働

このほど、台州の大陳島で豊富な風力を利用した「グリーン水素」総合実証プロジェクトが正式に動き出した。「グリーン水素」は、再生可能エネルギーで水を分解して得られる水素を指し、製造過程で二酸化炭素を排出しない。同プロジェクトは「大型充電器」に相当し、電力消費のピーク時や送電網の点検修理などの状況下で大陳島の緊急用電力を保障する。 

【AFPBB NEWS 2022年7月12日】