4. (西安)「5G+AI鉄道スマート整備システム」、正式運用開始

中国鉄道西安局集団有限公司と華為技術有限公司が共同開発した「5G+AI」鉄道スマート機関システムが西安で正式に導入された。
このシステムはAI技術を通じて、乗務員が行う十数種類の作業に対しスマート分析を行い、乗務員の作業実行基準が有効的に規範化できるようになり、鉄道輸送による安全確保の能力をさらに高めることができるようになる。

【新華網 2019年9月9日】